Top > どうやって摂るか? > 紅茶、ほうじ茶、緑茶などで摂る!

紅茶、ほうじ茶、緑茶などで摂る!

私たち日本人に、根強く習慣付いている飲み物「お茶」です。
近年では、色んな種類のお茶がコンビニや自動販売機で販売されています。

お茶の種類によってポリフェノールが含まれる量は違って、
比較的、緑茶や抹茶にポリフェノールが多く含まれています。

好みによって、飲みやすいお茶があると思いますので、
まずは、好みのお茶を飲むところから習慣付けましょう。

目安は1日コップ(200ml)7~8杯です。

実際に杯数だけを見たら、「とても1日で飲めない、、、」
と言う人も中にはいることでしょう。

だけど、考え方を変えてみて下さいっ!

常日頃飲む物を「お茶」に変えるだけで半分以上は飲めてしまいます。
プラス、食事中や休憩中に飲むものを含めると、、、

「あっ、、、」と言う間!!ですよね。

社会人になると、眠気覚ましとしてコーヒーを飲んでしまいがちですが、
目覚ましなら紅茶でも大丈夫です。(実はコーヒーよりカフェイン量が多いのです)

それに、紅茶にはポリフェノールも含まれていますから一石二鳥ですっ!

それに女性に多い冷え性ですが、
実はコーヒーを飲むと身体を冷やしてしまうって知ってましたか!?

お茶に切り替えるだけで、冷えとポリフェノール対策が一気に出来ちゃいます。

日常の一部を少し変えてあげるだけで、
こんなにもポリフェノールを摂りやすい環境になる事を
理解していただけましたでしょうか?