Top > 眼精疲労が改善する!? > 網膜の再生力UPで眼精疲労を防ぐ!?

網膜の再生力UPで眼精疲労を防ぐ!?

ブルーベリーの中に含まれている「アントシアニン」と言う成分は
何故、目に良いのか!?ということなんですが、
そもそも、アントシアニンはブルーベリーの紫色を成している色素なんです。

その色素が目の網膜の薄い層の色素であるロドプシンの再生を助けてくれます。

ロドプシンは網膜の再生をしている成分なのですが、
この成分の働きが鈍くなってくると、

「目が疲れてきたなぁ、、、」「目がかすんでる」「目がチカチカする」

といった症状が出てきてしまうんです。
これをほって置くと、眼精疲労がだんだん進んでしまう、、、という訳なんです。

最悪の場合、近視・遠視の悪化、白内障や緑内障を引き起こしてしまう場合があります。

ブルーベリーエキスのサプリメントを3か月間摂取し続けて出た研究結果によると、
眼精疲労と遠視はほぼ全員、近視においては7割方改善が認められました。

上記で述べています、白内障や、緑内障においても
ブルーベリーに含まれる抗酸化作用のおかげで、
進行が抑制されたことが分かりました。

中には、白内障が消えた!と言っている人もいるそうで、、、

研究者から言わせると、ブルーベリーの抗酸化作用は横綱級なのだそうです。

また、海外では既にブルーベリーの成分を含んだ
白内障治療薬も使われているそうです。

実際にブルーベリーを毎日摂るのは無理があるので、
手軽に試せるサプリメントから始めてみる事をオススメします。

アントシアニンの力で、目の疲れからフリーになりましょう!