Top > えがおのブルーベリー > 「えがおのブルーベリー」ってどんなサプリ!?

「えがおのブルーベリー」ってどんなサプリ!?

「えがおのブルーベリー」は、
北欧産の野生種「ビルベリー」を使用しています。

この「ビルベリー」は、大変貴重とされている理由に、
収穫時期が大変短いところにあります。

普通のブルーベリーに比べて
アントシアニンの含有量が3倍~5倍♪なんですっ。

でも、アントシアニンって腸などの吸収器官に行きつくまでに、
成分が壊されてしまって吸収されにくいって知ってましたか?

「えがおのブルーベリー」はやってくれました!!

吸収されにくい成分であるアントシアニンを「ミルトアルゴス」という
高品質なものに改良する事に成功!!

ミルトアルゴスは今までの課題をクリアした賢い成分で、
アントシアニンが壊れないようにロックしてくれます


なので、腸まで届き吸収を促してくれます。
従来品の1.5倍の吸収率とはサスガです、、、)

吸収率がいいので、1日1粒で役割を果たしてくれます。
さらに、ソフトカプセルで飲みやすくなっています。

1粒あたりのビルベリーエキス量は125mgです。
(平均的なエキス量です)

そんなミルトアルゴスが主成分となった「えがおのブルーベリー」には
その他にも吸収を促すためのサポート成分があります。

  • カロテノイド
  • 暗い所での眼の「ぼんやり」感を防いでくれる
    緑黄色野菜に含まれる体に必要な色素のひとつで、
    ビタミンAの元になります。
  • ルテイン
  • 抗酸化作用(体をサビから守る)を持つカロテノイドのひとつで、
    光を感じる所(特に眼)に多く存在しています。
    喫煙や加齢、また、紫外線を浴びることで年々減少して行きます。
  • DHA
  • ドコサヘキサエン酸の略がDHAなのはみなさんご存知ですよねっ♪
    DHAには様々なはたらきがあるのですが、
    光の情報伝達にも必要な成分と言われています。
  • コエンザイムQ10
  • コエンザイムQ10は、若さを維持するために必要な成分です。
    美容には欠かせないので、積極的に摂りたい成分のひとつです。
  • メグスリノキ
  • あまり聞きなれないですが、日本特有のカエデ科の落葉樹です。
    樹皮に含まれている成分で特に「タンニン」が良いとされていて、
    高い抗酸化作用があります。

サプリメントとして体に必要なモノを配合してあるので、
眼のためだけじゃなく、美容にも役立ってくれるところがうれしいですねっ!