トップページ > 健康への近道-健康を目指す- >  ポリフェノールに副作用はあるの?

ポリフェノールに副作用はあるの?

ポリフェノールを摂りすぎると副作用があるのでしょうか??

体にいいと言われているけど、摂りすぎるとなんだか不安、、、

そんな疑問について、調べてみました!

興味がある方は「さささっ」っと読んでみてください!!

気を付けて頂きたいのは「妊婦さん」

ポリフェノールの種類の中でも、大豆ポリフェノールです。

大豆ポリフェノールの成分のイソフラボンが
女性ホルモンの作用にとっても似ていて
摂取しすぎると、ホルモンバランスを崩してしまう恐れがあるのです。

詳しくはこちらをどうぞ⇒大豆ポリフェノールについて

妊婦さんの摂取量の目安は大豆製品は、1日30gになります。

でも、昔ながらの食品であるお豆腐や納豆、お味噌汁を
普通に食べる分には何の問題もありません。
注意すべき点は、大豆ポリフェノールの過剰摂取がダメなんです。

大豆製品を食べて、大豆ポリフェノールをサプリメントなどで摂ると
過剰摂取になってしまうのです。

妊婦さんでサプリメントを飲んでいる方で注意して頂きたい事は、
注意書きに「妊婦さん注意」と書いてある分に関してです。

このように表記されているサプリメントについては、
医師や薬剤師に一度相談してから摂取するようにして下さい。

妊婦さん以外の方に関しては、
安全性の高い成分なので副作用の心配はありません。

先程から「サプリメント」の話が出てきましたが、
出来るだけ食品から摂取するように心がけましょう。

このページのトップへ↑