トップページ > 体への悪影響 >  活性酸素ってなに?

活性酸素ってなに?

「酸素」は知っていても、「活性」が付くと一体何なのか分かりません。

最近では雑誌やテレビなどで取りあげられることが増えてきましたが、
名前は知っていても、どういうものか分からない人の方がほとんどでしょう。

活性酸素と人間の深い関係について説明します!

あらゆる病気を引き起こしてしまう悪いヤツ・・・その名も活性酸素

「活性酸素」って一体何者!?

その名前だけを聞くと、活発な何かいいものだと思ってしまいがちですが、
実は違うんです。

活性酸素は、酸素が体の中で変質したものを言います。
またの名を、有毒酸素とも言われているんです、、、

活性酸素自体は、人間が生きていく中で必要なモノなんですっ!
例えば、体の中からウイルスが侵入してくるのを殺菌してくれて、
有害物質を駆除してくれる働きがあるんです。

でも、体内でたくさん発生してしまった活性酸素が蓄積されてしまうと
あらゆる病気を引き起こしてしまう悪いヤツになってしまうんです。

詳しくは活性酸素と病気のページをご覧ください。

このページのトップへ↑