トップページ > 体への悪影響 >  ポリフェノールと偏頭痛

ポリフェノールと偏頭痛

ポリフェノールと偏頭痛、、、

何の関係性も無いように見えて実は深い関係があるのです。

偏頭痛をお持ちの方は、ポリフェノールを摂る前に
一度読んでみて下さい。

ポリフェノールと偏頭痛の関係性

ポリフェノールは体にいいという事はわかって頂けたかと思いますが、
実は偏頭痛とポリフェノールは密接な関係にあります。

偏頭痛は脳の血管が拡張・縮小されてしまう結果
頭痛を引き起こしてしまうメカニズムになっています

日本人の慢性的な頭痛もちの人の約3割は、緊張型と言われるタイプの頭痛で
主に肩コリ・首コリが原因で起こる頭痛です。

ポリフェノールを摂取する事によって、慢性的な頭痛は解消する事ができます。
緊張型の頭痛は、血行が良くなり筋肉がほぐれたら症状は和らぎますので、、、

しかし偏頭痛の場合、血行が良くなることによって、
脳の血管が急に拡張されるため頭痛が起こってしまいます。

ポリフェノールを摂取する事で偏頭痛を悪化させてしまう、、、
と言う、最悪の結果を生み出してしまうのです。

偏頭痛を持っている方で、ポリフェノールの摂取を考えている方は
このような悪影響を及ぼす可能性がありますので、
必ず医師・薬剤師に相談してから摂取するようにしてください。

このページのトップへ↑