トップページ > ポリフェノールの種類 >  ミントポリフェノール

ミントポリフェノール

ガムや、歯磨き粉などに良く使われているミント。

そのミントの中でも「ミントポリフェノール」って一体なんでしょうか?

その正体に迫ります。

ミントポリフェノールでアレルギー症状が和らぐ?

消化不良や食べ過ぎに効果テキメン!!

ついつい食べ過ぎてしまったときに飲んでいる胃腸薬、、
あの胃腸薬の中にもミントポリフェノールの成分が入っているんですよ!

胃腸の調整や殺菌効果に効果があるので、
よく薬の材料として使用されています。

さらに、ミントの葉っぱから
「ルテオリン」という、鼻の粘膜の腫れを抑える
アレルギーの症状を緩和してくれる成分が見つかり
花粉症対策として、アロマオイルが定番となりました。

紅茶にミントポリフェノール入りのものを飲んだ人は
緑茶を飲んだ人に比べて、花粉症が原因で
鼻が腫れている人に対して改善が見られたそうです。
(緑茶でも効果が見られた人もいましたが、中でも前者の方が多かったです)

実はミントが香り以外で何か効果を得るのは
初めての話なんだそうです。

そして、ミントの中でも注意したいのが
全てのミントにこのミントポリフェノールの成分が含まれていないと言う事です。

※スペアミントやクールミントにはこの成分はほとんど含まれていません。

ミントポリフェノールは水溶性なので、お茶にして飲むのが一番オススメです。

このページのトップへ↑